富士市でピアノを習うなら

長谷川音楽教室

ピアノの発表会はお子さんが成長できるチャンスです^^

      2017/04/04

ピアノの発表会はお子さんが成長できるチャンスです♡

IMG_20161120_134134290

暖かく過ごしやすい日が続いております♪

2月に入り、「そろそろ次の発表会をいつにしよう!どこのホールにしよう!」と考える日が続いております。
発表会は生徒さんが成長できる重要な行事ですので、私も気合いが入ります^^

私の教室は、発表会をはじめ、ピティナ・ピアノステップなどの本番は、希望者のみ参加ということにしています。
「本番がある」というのは一つの目標になりますので、できるだけ参加をおすすめしていますが、色んな子がいますので、本人の意志を尊重しています。

発表会に参加すると決めたら

発表会に参加すると決めたら、幼稚園の小さな生徒さんは、曲に飽きないように本番の3ヶ月くらい前に曲を決めます。
小学生以上になると4ヶ月~6ヶ月前に曲を決めます。
曲選びは「難しすぎず、でもちょっと背伸びを背伸びをした曲」を意識して♪

譜読みから始まり、レッスンを重ね、暗譜→おさらい会(事前の引き合い会)→当日のリハーサル→発表会本番!という流れになります。

実はこれは、とってもハードなのです!
当然、本番はいつもよりも緊張しますので、より確実な譜読み、暗譜、丁寧な練習が必要になってきます。

発表会に出るメリット

お教室にもよりますが、長谷川音楽教室の発表会の場合は、富士市内の300席ほどのホールで行います。
生徒さんのご両親、おじいちゃま、おばあちゃま、お友達とそのお母さまなど・・埋まるのは150席ほどでしょうか。

「大きなホールで、たった一人で150人に向かって自己表現をする」

これは学校や、ピアノ以外の習い事では経験できないことなのではないでしょうか。

当然、お子さんたちは本気になって練習をしますし、舞台に上がることで舞台度胸をつけることができます。
大きな舞台で立派に弾けたら達成感が味わえますし、たくさんの拍手をもらったら、とても大きな自信になります

長谷川音楽教室では、できるだけ早い時期から一人で舞台を踏むことを経験して頂きたいと考えています。
5歳か6歳、もっと早い子だと4歳くらいです。

子どもが緊張を覚える前に人前で弾かせて、成功体験を積ませてしまうのがいいと思います。
舞台を踏ませる頻度は、長谷川音楽教室では年1,2回です。

発表会は、すべての子が成長できる学びの場です。
是非、積極的に参加してほしいなぁ♪と思っています^^

 - ピアノレッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ピアノを始める適齢期

富士市の個人ピアノ教室 長谷川ピアノ教室の長谷川です 少し前に、メッセージで 「 …

ピアノ教室 富士市 小学生
小2のNちゃん、がんばっています!

小学2年生のNちゃん、絶対音感トレーニングの旗が5本になりました! 5本というの …

ピアノ教室 レッスンノート
レッスンを復習する重要性

今日から8月ですね^^ 夏休みに入り、キックボードでレッスンに来る子がいたり、朝 …

ピアノ教室 グランドピアノ
ピアノ教室のレッスン規約とは

ピアノ教室のレッスン規約とは 大手音楽教室にも、個人の音楽教室にもレッスン規約と …

ピアノ教室 プレゼント
ごほうびシールがいっぱいになったら、素敵なプレゼントが…♡

ごほうびシールがいっぱいになったら、素敵なプレゼントが…♡ 今週も可愛い年中さん …

文字を読むより先に音符を読めるようになったAちゃん

富士市のピアノ教室 「長谷川音楽教室」の長谷川です 3歳のAちゃん、とても頑張っ …

ピアノ教室レッスン室にて
ピアノの練習が捗る時間帯は?

ピアノの練習が捗る時間帯 今日は全国的に雪の地域も多く、寒い日が続いております。 …

レッスンバッグの中身は

富士市の個人ピアノ教室 長谷川ピアノ教室の長谷川です   「先生~、レ …

ピアノ教室レッスン風景
Rちゃん、頑張りました^^

小学1年生のRちゃんが、先日のピティナ・ピアノステップで 最高評価のS評価をいた …

調性について!

富士市の個人ピアノ教室 長谷川ピアノ教室の長谷川絢香です   クラシッ …