富士市でピアノを習うなら

長谷川音楽教室

暗譜について

   

富士市の個人ピアノ教室
長谷川ピアノ教室の長谷川絢香(はせがわあやか)です

 

 

今日は「暗譜について」書いてみたいと思います^^

発表会、コンクールなど人前で弾く時、暗譜は必須です。

 

富士市・長谷川音楽教室・レッスン風景

暗譜のコツは、曲の構成を理解すること

拍子、調性、どこで転調するか、と言ったことはもちろん
形式を理解することも大切です!

(だから、普段から口うるさく構成について説明をしているんですよ~!笑)

 

ソナタ形式であれば、提示部、展開部、再現部からなっていますし、
バリエーションであれば、テーマを使ってどのように変化していくのか把握する必要があります。

そして、演奏しながら「今、自分が曲全体の中でどこを演奏しているのか」をしっかり把握します。

 

 

 

危険なのは、なんとなーく通して流れで弾くこと。

暗譜で危険なのは「なんとなく」です。

 

レッスンでよく
「途中からだと暗譜がわからなくなる」場面に遭遇しますが、
途中のどこからでも演奏できるようにしておくことも大切な練習ですよ。

最初からじゃないと弾けなかったり、
かなり前からでないと弾けないのは
流れで指が動いているだけで、頭で理解していない場合が多いです。

本番でのミスに繋がる要因になりますので、気をつけましょう!

 

 

あとは、テンポを落としてゆっくり練習してみたり、
楽譜を見ながら繰り返し声に出して歌うのも暗譜の有効な練習法ですね。

 

しかし、暗譜は大切ですが
一番の目的は「いい演奏をすること、表現をすること」なので
暗譜自体が目的になってはいけません!

 

富士市 ピアノ教室

00020002

 

 - ピアノレッスン, ピアノ練習方法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

レッスンバッグの中身は

富士市の個人ピアノ教室 長谷川ピアノ教室の長谷川です   「先生~、レ …

ピアノ教室・指のトレーニング
ピアノの生徒さん。第一関節のへこみを改善♪

ピアノの生徒さんで、関節が柔らかく、第一関節のへこみが気になる子は、スーパーボー …

ピアノ教室レッスン風景
Rちゃん、頑張りました^^

小学1年生のRちゃんが、先日のピティナ・ピアノステップで 最高評価のS評価をいた …

富士市 ピアノ教室
小1のI君、めきめきと上達してきました。

小1のI君、楽譜がすらすら読め、リズム感がついてきて 教本の進みが速くなってきま …

ピアノ教室レッスン室
ピアノを始めるならリトミック?グループレッスン?個人レッスン?

現代のピアノ教室は選択肢が多い 富士市内でも沢山のピアノ教室がありますが、私たち …

ピアノ教室・音符カード
音符を上手に読む方法

音符を上手に読む方法 今日は音符を上手に読む方法を紹介したいと思います^^ 私の …

ピアノ教室・小さい生徒さん教材
ご入会ありがとうございます。

昨日は、可愛い3歳3ヶ月の女の子が体験レッスンに来てくれました^^ 挨拶が上手で …

ピアノ教室レッスン室にて
ピアノの練習が捗る時間帯は?

ピアノの練習が捗る時間帯 今日は全国的に雪の地域も多く、寒い日が続いております。 …

富士市 ピアノ教室 弾き合い会
弾き合い会をしました!

教室で小学2年生の生徒さん4人の弾き合い会を行いました! 演奏順をジャンケンで決 …

no image
年中のS君、ハタの練習をがんばっています。

年中のS君、旗の練習をがんばっています! 通い始めて5ヶ月で旗6本なので、かなり …