富士市でピアノを習うなら

長谷川音楽教室

レッスンバッグの中身は

      2018/03/16

富士市の個人ピアノ教室
長谷川ピアノ教室の長谷川です

 

「先生~、レッスンバッグが重い~!」
と生徒さんたちに、よく言われます><

すでに終了した教本はお家に置いてきてもらうなど、
軽くする努力はしているんですが
それでも、結構重いんですよね…

申し訳ないな!
ごめんね!と思いつつ
ピアノを学ぶために、どれも大切な教材なんです!

 

レッスンバッグの中身はというと、小学校低学年だと、こんな感じ!

 

①ピアノの教本が2冊以上

主に使う教材が1冊、副教材が1冊、曲集が入ったりします

1冊で全てカバー出来る完璧な教本はないので、
足りないところを補うために2冊以上の教本を使用します

 

②ソルフェージュ1冊

音楽のルールをお勉強するために、ソルフェージュの本も使います

 

③新曲視唱1冊

正しい音程で歌えるようになるために、新曲視唱は必須

 

④音楽ノート1冊

ピアノで弾いた音を楽譜に書き起こす”聴音”に使います

富士市 ピアノ教室 聴音

⑤ファイル1冊

発表会などの曲を貼ったりできるファイルが1冊
発表会などの本番がある時期だけ持ってきてもらっています

 

大事な教材とはいえ、重いと大変だと思うので
新曲視唱の本は教室に預けられるようにしようかな?と
検討中です!

 

 

 - ピアノレッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノ教室・生徒
ピアノは何歳から始めるのが良いのか

  「この子にピアノを習わせてみようかしら?」 昔からピアノは、子ども …

ピアノ教室 お花
レッスン室にお花を♡

先日、いただいたブリザードフラワーです♡ ピアノは湿気に弱いため、生花を飾ったり …

富士市 ピアノ教室 ドレミ
小さい子にとって、楽譜を読むことと演奏することは別物

小さい子にとって、楽譜を読むことと演奏することは別物。 ですので、いくつもステッ …

富士市 ピアノ教室
暗譜について

富士市の個人ピアノ教室 長谷川ピアノ教室の長谷川絢香(はせがわあやか)です &n …

ピアノを上手に弾く方法!物語りをつけたら上手に弾けた♪

Aちゃんがお勉強中の、シュワタルの「おともだち」 今日は一緒に物語りを作って弾い …

親御さんにもマナーは必要?についてお答え

富士市の個人ピアノ教室 長谷川ピアノ教室の長谷川です   4月に入り、 …

ピアノ教室レッスン風景
秋からの成長が凄かった小2の生徒さん

富士市の個人ピアノ教室 長谷川ピアノ教室の長谷川です 今日は、先日の発表会で、成 …

聴音 富士市 ピアノ教室
ソルフェージュは大事です!

ソルフェージュは大事! ピアノを習おうと思っている、または習っている方は一度は「 …

ピアノ教室レッスン風景
Rちゃん、頑張りました^^

小学1年生のRちゃんが、先日のピティナ・ピアノステップで 最高評価のS評価をいた …

ピアノ教室・生徒
ピアノが上達する簡単な方法♪

ピアノが上達する簡単な方法♪ 富士市の長谷川音楽教室の長谷川です^^ 暖かい日が …