富士市でピアノを習うなら

長谷川音楽教室

ピアノを始める適齢期

      2018/06/01

富士市の個人ピアノ教室
長谷川ピアノ教室の長谷川です

少し前に、メッセージで
「2歳半の息子にピアノを習わせたいのですが、ピアノは何歳から習えるでしょうか?」
とご質問をいただきました。

こういった質問は、とても多いですね。

私の答えは、

それは将来的に音楽を専門的に学ばせたいのか
それとも本人が将来楽しくピアノを弾けるようになりたいのか
によって変わってくると思います。

将来、音楽を専門的に学ばせたい、音大を視野に入れているのなら
4歳までには始めた方がいいと思います。

専門的に学べる子というのは、これくらいの年齢でも弾き始められることが多いのです。

 

しかし、趣味でピアノを楽しみたいという方の場合は、
4歳~5歳から始めてもいいと思います。

比較的、言うことの聞きやすい女のお子さんだと、早く始められることが多いですが
それでも早くて3歳半くらいです。

しかし、4歳のお誕生日を過ぎていても「まだ早いな~」というお子さんもいて、
本当に個人差が大きいのです。

 

子供がピアノを始める目安としては

1.本人が言うことをよく聞く
2.本人がピアノをやりたいと希望している

ことが必要だと思います。

 

男のお子さんの場合は、4歳くらいに来ていただいて様子を見て
本人が楽しくピアノを始められそうなら、そのタイミングで始めていただいたらいいと思います。

少しでも早くピアノを習わせてあげたいというのも親の愛情で
とても理解できます。

しかし、ピアノは毎日練習する習い事ですので
あまりにも早く始めてしまうと、
お家での練習が大変になり、
お子さんもお母さんもだんだん苦しくなってしまいます。

ですので、その子にピッタリのタイミングで習わせてあげることが一番大切です

4歳で早かったお子さんも、5歳になったら楽々と付いて来られて
楽しく弾けることも多々あります。

事実、その方がいいお子さんもいらっしゃって、それは良い悪いではなく
そのお子さんがピアノを始める適齢期の差であるに過ぎないのです。

焦らず、適齢期にピアノを習わせてあげることが、上達への何よりの近道だと思います。

 

 - ピアノレッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

レッスン風景 富士市 ピアノ教室
小2のRちゃん、がんばっています!

小学2年生のRちゃんがブルグミュラーのバラードに挑戦中です^^ Rちゃんは、とっ …

ピティナ・ピアノステップ会場
ピアノの発表会はお子さんが成長できるチャンスです^^

ピアノの発表会はお子さんが成長できるチャンスです♡ 暖かく過ごしやすい日が続いて …

no image
年中のS君、ハタの練習をがんばっています。

年中のS君、旗の練習をがんばっています! 通い始めて5ヶ月で旗6本なので、かなり …

no image
年中のMちゃん、がんばっています^^

今日は年中さんのMちゃんがレッスンに来てくれました^^ Mちゃんは、お教室に通い …

ピアノの発表会で緊張しない方法

ピアノの発表会で緊張しない方法 「普段は弾けているのに、発表会なると緊張して上手 …

親御さんにもマナーは必要?についてお答え

富士市の個人ピアノ教室 長谷川ピアノ教室の長谷川です   4月に入り、 …

富士市 ピアノ教室 年中
年中さんのY君、がんばっています!

今日は、年中さんのY君がレッスンに来てくれました^^ Y君は、最初の3ヶ月間、絶 …

ピアノ教室・小さい生徒さん教材
ご入会ありがとうございます。

昨日は、可愛い3歳3ヶ月の女の子が体験レッスンに来てくれました^^ 挨拶が上手で …

ピアノ教室・音符カード
音符を上手に読む方法

音符を上手に読む方法 今日は音符を上手に読む方法を紹介したいと思います^^ 私の …

富士市 ピアノ教室 発表会
発表会のお知らせ

発表会のお知らせを作りました♪ 発表会は来年1月20日(土)、富士市文化会館ロゼ …