富士市でピアノを習うなら

長谷川音楽教室

ステップやコンクール、最初の◯◯が大切!

      2017/11/11

富士市の個人ピアノ教室
「長谷川ピアノ教室」の長谷川です

今日の夜は、小学生の生徒さんのピティナ・ピアノステップの追い込みレッスンでした!

「どうしてもS評価が取りたい!」ということなので、お母さんにも来ていただいて、
練習方法や、審査員の先生はどこを見て評価をつけるのか?
について、ご説明しました。

ピティナ・ピアノステップのような評価が出るようなものや、
コンクール、コンサート、何にでも言えることですが、
最初の数秒の印象が全てだと言われています。

10秒も聴けば、その子の実力がわかります。

最初の数秒が良ければ、その後多少ミスがあっても、そんなに気になりませんし
逆を言えば、最初の数秒の印象が悪ければ、その後、いくら上手く弾いても挽回できないのです。

ですので、今日のレッスンは、最初の1段に30分かけて、かなりしつこくレッスンしました。

富士市 ピアノ教室

ただ闇雲に努力するのではなく、ポイントをしっかり押さえて努力することが大切です。

こういった評価が出るものって本当に難しくて、
「楽しく、子供らしく弾ければいい!」っていう子は無理して出なくてもいいのかな?と思います。

そういう子は発表会やコンサートで、評価を気にせず、伸び伸びと弾いてほしい!

逆に「目標を持って一生懸命に頑張りたい!結果も出していきたい!」
という子は、ステップやコンクールに挑戦して、どんどん自分を磨いていってほしいです。

その場合、ご家庭での協力も必要になってきます。

どちらにしても、目標に合わせて、上手く行事を活用してもらえたらいいなと思います。

 

 

 

 - 音楽あるある

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ピアノ男子
楽器ができる男性はモテるって本当??

たまには、音楽あるあるを書いてみたいと思います♡ 昔から、なぜか楽器が弾ける男の …